「今までの恋愛で学んだことは?」柏木由紀ちゃんに赤裸々インタビュー

AKB48という大勢のメンバーの中で、コンプレックスと向き合い続けたゆきりんは自分の弱点を認めることで個性という武器に変換したスーパーポジティブ脳の持ち主。そのマインドは悩み多き百花読者の心を軽くしてくれるはず!

今回は、読者から届いた恋愛に関する質問に、ゆきりんがアンサーします♡

 

ゆきりんに聞きたい!LOVEの質問

ワンピース¥12,700/Lily Brown(Lily Brownルミネエスト新宿店) イヤリング¥4,419/アビステ ゴールドリング¥33,000/ココシュニック

Q. 恋愛するとどんなキャラになりますか?

A. 幸せにしてほしい、じゃなくて、幸せでいてほしい

「相手が好きそうな、求めてる女性像にかなり寄せるし、幸せでいてほしいから協力できることは何でもしてあげたいと思って、ナチュラルに彼色に染まっていくタイプ(笑)。この年になると自分の機嫌を取りながらひとりでも楽しく生きる方法はわかってるので、支えてほしいとか、幸せにしてほしいとか、相手に求めることや譲れない部分ってほとんどなくて。それでも一緒にいた方がもっと楽しいと思える人を好きになるので、基本的にめっちゃ気を使って合わせちゃうんですよね」

Q. 今までの恋愛で学んだ格言などありますか?

A. 男の人は言葉の裏側の気持ちを汲み取れない生き物

「恋愛はどうしても我慢したり気を使ったりしちゃうけど、無駄なすれ違いや争いをしないために本音じゃないことは口に出さない方がいいと思ってます。例えば相手が忙しくて会えないときについ『大丈夫だよ』とか 『私のことは気にしないで』とか言っちゃいがち。女同士なら強がってることを察知できるけど、男性は真意を汲み取るのが苦手な人が多いので本当に『大丈夫なんだ』と思われてしまう。『時間が空いたら会いたい』とか『連絡だけは欲しい』とか具体的に伝えた方が理解してもらえるし、こちらもこじらせループに陥らずに済みますよね」

 

掲載:2021年1月号「なぜ、柏木由紀さんはコンプレックスを武器にできたのか!?」

撮影/嶌原佑矢 スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) モデル/柏木由紀

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION