「好きな人とは真剣に向き合いたい」桜田通くんと隠れ家バーでしっぽりデート♡

気になるイケメンをピックアップしてデート気分を味わえちゃう連載「#イケメンとデートなう」。今回のゲストは、大人気少女コミック原作『コーヒー&バニラ』の実写化で、非の打ちどころのないイケメン社長・深見宏斗役を演じ女性陣の胸キュンをさらった桜田通(さくらだ・どおり)くん。自分はイケメン枠ではないと言い張る謙虚な彼とバーでのデートをしっぽりと楽しみつつ、好きな女性のタイプや理想のデート、俳優業への思いなどをたっぷりと語っていただきました!

 

「買い物で選びあいっこしてみたいな」 

インドア派という桜田くんとひっそりした隠れ家的バーで大人のデートを妄想。笑顔を作るのが苦手という桜田くんがカメラを向けられてはにかむ姿が素敵でした♡

ーー今日はバーでのデートでしたが、普段お酒は飲みますか?

ほとんど飲まないんですけど、以前よりは飲む機会が多いです。と言ってもたくさん飲めないので1杯だけとか。舌がまだ子供なのか、ビールも日本酒も焼酎もワインもどれもおいしいと思えなくて、飲むとしたらアブサンやテキーラ。この辺のお酒はなぜか5杯くらいいけるんですよね。バーでのデートの設定なのにあれですけど、自分があまり飲まないから飲み歩くのが好きな女性とは付き合いたくないかも……。

ーーなんと! 2021年1月放送の『3Bの恋人』でバーテンダー役として出演されると伺っていたのでバーにしてみました。では彼女とは、どんなところに行ってみたいですか?

服が好きなので、一緒に買い物に行きたいかな。選んであげたり、選んでもらったり『これ似合うかな?』とか言ってキャッキャッしたいです。おそろいコーデもしてみたい! 完全に同じだとちょっと恥ずかしいので色をそろえたり、小物を同じブランドにしたり、そういうさりげないリンクコーデをしたいですね。

ーーお買い物デート、楽しそうですね。デートや日常の中で、どんなときに女性にキュンしますか?

動物と触れ合ってる姿っていいですよね。対人間だと嘘をついたり、あざとさでどうにかしようとできちゃうので……。あ〜〜、でも動物を使ってあざとい感じ狙ってくる人もいるのかな?

ーー深読みしますね(笑)!

ね、人を疑いすぎ(笑)! でもまぁ、動物とか子供とか僕じゃない存在に対しての純粋な表情を見たときにキュンとしますね。それがその人の本質なのかなと思うので。無邪気な笑顔が見れたり、普段物静かな女性が動物とか赤ちゃんにキャッキャキャッキャしてたら、ドキッとするかな。振り幅って大事なので、ギャップがあったり自分が知らない一面を知ることができると嬉しいんですよね。

 

「恋愛にはあまりいい思い出がないんです」

 あまり自分からお話をされないタイプかと思いきや、取材では積極的におしゃべりしてくれた桜田くん。飾らずにひと言ひと言を大切に発言する姿から誠実さが伝わってきました♡

ーーどんなタイプの女性がお好きですか? 

見た目にはあまりタイプはないんです。可愛い、きれい、美しい、それぞれのジャンルによって魅力って違うじゃないですか。自分がなりたいところに向かって努力してる人は、基本的に見た目に気を配ってると思うので、そうやって美学を持って貫いてる人ならどんなタイプでも素敵だと思いますね。

ーー性格的な部分で理想はありますか?

本当にそんな人がいるかわからないですけど、理想だけでいえば嘘をつくのが苦手な人がいいです。やっぱ嘘をつけちゃう人だとだまされるじゃないですか。実は僕自身、恋愛にそんなにいい思い出がないんです。なので、ずる賢く生きてるような人よりは、嘘もつけずに一生懸命正しく生きてる人がいいな。

ーーじゃぁ恋愛で駆け引きをしてくる女性は苦手ですか? 

苦手ですね。ぜっんぜん駆け引きなんかしたくないです。好き同士であれば駆け引きをする意味がわからない!

ーーでも片思いの人に好きになってもらうためにモテテクを使う女性は結構いますよ!

そっか、振り向いてもらうためにね。でもモテテクにハマるような男なんか嫌じゃないですか? 自分で答え合わせしてるような感じがしちゃうけど、どうなんだろう(笑)。まず恋愛に対して、テクニックや打算を持ち込んでくる時点でもう嫌ですね。自然と出会い、自然と惹かれ合うのが理想。まぁ理想でしかないかもしれないけど……。できればお互いに嘘もなく、隠し事もなく、何もかもさらけ出せる人に出会えたらいいな。

ーーなるほど。桜田くん的「いい女」とは?

“ママムー”っていう韓国の女性グループの『ファサ』さんって方が、僕的にいい女の条件が全部そろってる女性ですね。彼女がオーディションで容姿について否定されたときに「私がこの時代の美の基準にはまらないなら私が新しい美の基準になってみせる」と決意したっていうエピソードがあって、超かっこいいんですよ。ダンスしてる姿や余裕のある表情も美しくて。今、“いい女”って言葉を聞いてパッと思い浮かんだのがこの方です。価値観を自分で作っていけるような、男性に媚びないで自分の軸がある女性はとても魅力的ですね。

 

「好きになった人とはすべてを捨ててでも向き合うべき」

自身のファンのことを『物好き』と語る桜田くんは、自分のことを常に俯瞰で見ているスタンスが印象的。心の中で『いやいや、完全にイケメン枠ですから!』と突っ込みたくなるシーンが満載でした。

ーー恋愛するとどんなキャラになりますか? ツンデレという噂もありますが……。

基本的に僕って口が悪いんですよね、多分。それがツンデレと捉えられることはあるのかも。でも好きな人のことは大事にしたいので優しくありたいと心がけますよ。なるべくその人のことを考えて、ちゃんと真摯に向き合ってきてるつもりです。それなのになかなか恋人と長続きしない理由っていうのは一体なんなんでしょうか……。

ーーあまりいい思い出がないとおっしゃってましたもんね。重いと言われたりとか……?

言われたことありますよ。恋愛って一期一会だから、極端に言えば性別も環境も関係ないと考えていて、ちゃんと出会って好きになった人には全部捨ててでも向き合うべきだと思ってます。高校のときに付き合った初めての彼女には『優しすぎて意味がわからない』って言われて振られました。そこから僕の中で恋愛の謎が始まってますね。『優しいと振られるんだ?!』っていう(笑)。

ーー尽くし過ぎちゃうタイプなんですか?

その頃は送り迎えとかしてましたね。でもそれをしてあげたいというよりかは一緒にいたいからしてただけなんですけどね。好きな人はやっぱ心配じゃないですか、世の中物騒なので。

ーージェントルマンですね。

よく言えばそうかもしれないけど(笑)。ニュースとかを真に受けるタイプなので、結構本気で心配になっちゃうんですよ。嫌なんです、大事な人を失うの。『事故に遭ったら心配』なんて自分でも度が過ぎてると思うし、冗談に聞こえると思うんですけど、人生って万が一のことがあるから不安になっちゃうんです。

ーーだいぶ心配症なんですね。言葉での愛情表現はしますか?

しますよ! 思ってることはなるべく口に出します。好きな人には好き、愛してる人には愛してる、嫌いな人には嫌いって! 言えずに死んでいく言葉があるのが嫌なので、思ったことは全部伝えたいです、これは恋愛に限らずですけどね。だから好きも愛してるも、思ったなら伝えればいいと思ってます。

ーードラマみたい! 付き合う上でチェックするところはありますか?

その人の過去の浮気歴! 世の中の全てを駆使してでも調べ上げます。

ーー怖い! 浮気したことがあるなら正直に教えてくれた方がまだいいですか?

まだマシ!

ーーでも浮気したことがあったらかなりマイナスですよね?

マイッッナス!!! 絶対またするって思う。

ーーしたことないって言っても嘘だなって思いそうですけど……。

(嘘だと)思う!!!!

ーーどうすれればいいんでしょうか(笑)

だから、もう大変なことになってるんですって、僕の恋愛は(笑)。

ーーなかなかこじらせてる感じがしますね(笑)。

本当に出口がないんですよ、この迷路は。単純にちゃんとした恋愛を真面目にしてきてくれてる人であればそれでいいんですけど、嘘をついてるかどうかって目を見てればわかっちゃうんですよね、目は口ほどに物を言うから。とか言って、こうやって自分で恋愛対象をどんどん狭めていくんですよね。今まで並べてた条件どこいったの!? ってくらい魅力的な誰かが現れるのを待ち続けてるんです。待ってるだけで、出会いにはいかないんですけどね(笑)。

 

「いつかアベンジャーズに出たいです(笑)!」

『コーヒー&バニラ』でイケメン社長・深見さんを演じた際は役作りでかなり苦戦したと語る桜田くん。そのお芝居に向ける思いやこれから公開の作品について伺いました。

ーーずばり、桜田くんにとって演技とは?

実は、演技は苦手だと思うところからのスタートでした。今まで苦手なものって全部やめてきてるんですけど、演技だけは苦手なのに唯一続けていること。最後の負けず嫌いというか、悪あがきというか、自分の意地があるんです。何回やっても納得いかないし楽しさみたいなものは正直ないけど、やりがいだけはめちゃくちゃある。作品が世に出たときによかったとか、作品で救われたとか言ってもらえることだけが自分にとってのプラスです。

ーー続ける理由は応援してくれる人がいるからですか?

そうですね、自分の芝居を観てくれる人がいなくなったらすぐやめると思います! あとは人生って楽をしすぎるのもよくないと思ってるので、そういう意味で演技は人生経験と勉強になっていますね。そうやって自分の人間力を上げていくことができるので、芝居をやること自体は嫌いではないです。

ーー役作りで苦労されることはありますか?

演じる役によってはすごく苦戦しますよ。それこそ『コーヒー&バニラ』の深見さんなんかかっこよすぎるから少しでもビジュアルを近づけるために制約の多い日々で、超大変で。こういった企画に呼んでいただいて申し訳ないんですけど、僕って本当にイケメンキャラじゃないんですよね。まわりにかっこいい人が多すぎるし、自分のことをかっこいいと思わないのでイケメン役をやるには不利な立場だと思ってます。芝居のことをもっと考えたいのに、見た目作りから頑張らなきゃいけないからその時間が腹立たしかったです。ジムに行ったり、美容点滴を打ったり、脱毛したり。整形してやろうかなと思うくらいでしたね(笑)。

ーーそんな影の努力があったなんて! 観てる側としてはハマリ役すぎて、桜田くん以外の深見さんは想像もつかないです。Netflixで配信中の『今際の国のアリス』のニラギ役はどうですか? 

ニラギはかなり過激派で狡猾な役なので、それはそれで大変でした。でも演じるときって自分の中にある感情を膨らませ続けるしかないと思ってるんですよね。憎しみとか寂しさとかそういう負の感情って全部自分の中にあるものだと思うので、それを引き出して膨らませる作業をしてます。

ーー演技をする上で大事していることはありますか? 例えば1月放映のドラマ『3Bの恋人』のバーテンダー・ヨシ役で意識したことがあれば教えていただきたいです!

僕が演じる、いわゆるダメンズと呼ばれる“3B”のバーテンダー・ヨシは、今の僕より精神年齢がちょっと高めで、大人な雰囲気のクールで寡黙な役なんです。実は僕って普段はクールで寡黙なんですよ(笑)。こうしてしゃべるときはしゃべるんですけど、静かでいていいなら静かでいたいんです、本来は。だからやりやすい役ではありました。ただセリフは大人っぽく聞こえるようにぼそっと話すのを意識しました。

ーー俳優として、ご自身の強みは何だと思いますか?

口で言えるわかりやすい個性や強みがあればいいですけど、それがなくても、強みや個性ってそもそも人間全員に備わってるものだと思うんです。だから自分というオリジナリティーさえ捨てなければこの世界にはずっといられる気がしてます。誰かの二番煎じになったり、自分の個性がわからなくなったりしなければ埋もれることはないかなって。ただ自分をよく見せてもあとでバレるので、僕は、いい意味でも悪い意味でも取り繕うことは諦めてます。こういう取材でも何でも話しますし、それがいつか自分の個性や強みって言われたらいいなって思いで必死で生きてます。

ーー今後、どんな作品に挑戦してみたいですか?

『今際の国のアリス』がすごく楽しかったので、もっとバトルものの作品に出演したいかな。マーベル作品が大好きなので、アベンジャーズに出たいです(笑)!!! 架空の世界で救いのある作品がいいですね、バッドエンドの作品はこの世の中からなくなればいい! 世の中がもっと明るくなって、戦争がなくなるような、人間っていいなって思える作品が好きです。ポケモンも好きで、ああいう冒険心がくすぐられるような作品っていいですよね。

ーー男の子らしいチョイスですね! 最後に読者に向けて、メッセージをお願いします!

『今際の国のアリス』は謎の世界で命がけのゲームに挑む若者たちの姿を描く作品なんですが、仲のいい役者陣と一緒にやらせてもらってますので、ドキドキハラハラを楽しんでいただけたらと思います。『3Bの恋人』はヒロインと美容師、バンドマン、バーテンダーという3Bの男たちとの危険な恋を描いた作品です。コメディ要素もありつつ、キュンキュンもできて明るい気持ちで観られるドラマなので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです!

桜田通(さくらだ・どおり)

1991年12月7日生まれ、東京都出身。ミュージカル『テニスの王子様』にて主演を務めて以来、ミステリアスで透明感のあるルックスから『パーフェクトクライム』や『クズの本懐』など漫画原作のドラマへのオファーが殺到。2019年に大人気コミック原作のドラマ化『コーヒー&バニラ』で王子様社長・深見宏斗役を演じSNSで瞬く間に話題になり、知名度はさらに急上昇。

 

作品情報

Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」

12月10日(木)〜Netflixにて全世界独占配信

作品情報

ドラマ「3Bの恋人」

2021年1月〜、ABCテレビにて放送予定

撮影/オノデラカズオ スタイリング/柴田圭 ヘアメイク/雷志郎 取材・文/池野もも

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION