女性が浮気男に送った「ブチ切れLINE」をのぞき見!

「彼氏が浮気をした!」こんなトラブルは誰にも予測不可能ですよね。

恋人の浮気を知ったとき、女性はどんなLINEを送っているのでしょうか? 今回は、浮気をした経験がある男性に、彼女から届いたブチ切れLINEをこっそり見せてもらいました。

 

女性が浮気男に送った「ブチ切れLINE」

(1)「別れないから一生償ってね♡」

「僕の人柄ではなく、年収に惹かれて付き合ったことが判明。そこから一気に冷めてしまい、出来心で浮気をしたら彼女にバレました。でも『絶対に別れないから一生償ってね♡』とハートマーク付きで送られてきて……。これからの人生、闇」(32歳/証券)

浮気を知っても、別れない……むしろ一生償い続けなくてはいけないなんて、ある意味、牢獄!? 浮気をしたことは悪いにせよ少しだけお気の毒です。

(2)「インスタのストーリーで流すからね」

「僕が寝ている隙に彼女が勝手に僕のスマホをチェックして、浮気相手とのLINEをすべてスクショしていました。『正直に話さないとこのLINEのスクショをストーリーで流すからね』と送られてきて、下手な行動は取れなくなりました」(27歳/不動産)

誰でも見ることができてしまうストーリーに流されたらまさに、全国公開処刑(笑)。ちょっとでも言い訳をしたり、ウソをついたりしたらアウトです!

(3)「やられたらやり返す!」

「浮気を認めず誤魔化していたら『やられたらやり返す!私も1回浮気する権利があるから』とLINEが送られてきて、全て白状し、謝りました」(29歳/IT関連)

浮気をした身として否定も肯定もできない「やり返す」というひと言。1000倍返しでなかっただけ、良しとしましょう(笑)。

(4)「SNSに私のタグを付けて」

「インスタで『彼女はいない』と偽り、DMで女の子とやりとりをしていたことがバレてしまいました。それから『インスタの投稿には毎回、私のタグ付けして』と要求されました。コメント欄も閉じて、毎日彼女が監視。全く楽しくない」(26歳/公務員)

毎回、彼女のアカウントをタグ付けとなれば、必然的に浮気防止に。これで、SNS上での“彼女いない発言”は一切無効に。

(5)「私の目の前でその女性に電話して」

「浮気がバレたけれどなぜか僕は怒られず、『今度、私の目の前でその女性に電話して』と、浮気相手に怒り奮闘!2人のバトルを想像しただけで怖くなり、即・浮気相手の連絡先を消してブロックしました」(29歳/メーカー勤務)

怒りが彼ではなく浮気相手に向かうパターン。これでは彼は懲りないので、浮気相手に怒りをぶつけるよりも、しっかりと彼にお灸をすえることをおすすめします。

彼を反省させられたら、二度目はない可能性も!

スパッと別れるよりも、お灸をすえたLINEで「浮気なんてもう懲り懲り……」と、思わせている一歩も二歩も上手な彼女たち。

浮気は一度あれば二度あると言われたりもしますが、本気で反省して痛い目を見た男性はスパッとやめる傾向があるのも事実。彼が2度と過ちを繰り返さないよう、しっかりと反省させましょう。

 

 書いたのは

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION