ロングスカートはマナー違反!結婚式参列の正しいスカートの長さ

マナーを知っていても、知らなくても、 突然やってくるのが結婚式の参列。 いざというときにあわてないための大人の心得、教えます。

 

結婚式参列での正しいスカートの長さは?

これが正解

ゲストは座ったとき、膝が見えない丈に

結婚式では丈が長いほど格上になります。親族や友人代表以外は略礼装といって、座ったときにひざが隠れる丈のスカート丈を選ぶのが正解です。

もちろん、露出度の高いミニ丈はNG。また、友人や同僚として呼ばれた場合、ロング丈も相応しくありません。丈はひざ下5〜8㎝くらいか、ミディアム丈(ふくらはぎの中間くらい) がベストです。なお、たとえスカート丈が短くなくてもひざが出ていたらアウト。立った状態ではひざ下丈でも、着席してひざが見えるのは上品さに欠け、結婚式場にふさわしい長さとされません。

 

教えてくれたのは

マナーコンサルタント マナー西出ひろ子さん
ヒロコマナーグループ代表。 名だたる企業300社以上のコンサルティング、延べ 10万人以上の人材育成、NHK大河ドラマのマナー監修も多く行う。28万部の『お仕事のマナーとコツ』(学研プラス)など著書・監修書は累計100万部を超える。

掲載:2020年8月号別冊付録「LADY MANNER BOOK」

イラスト/ヤマキミドリ 取材・文/みやじまなおみ

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION