パン好きも思わず唸る!東京駅で手軽に買える「絶品パン」3選

交通の要所として知られている東京駅ですが、ここ数年は東京駅そのものが一つのお出かけスポットとして人気を集めています。

食・雑貨・ファッションといった幅広いジャンルのお店が軒を連ねる中でも、とくに東京駅のパン屋は人気ベーカリーが集まっていると“パンマニア”の間でも注目を集めているとか! 今回は、そんな東京駅で買えるおすすめパンを厳選してご紹介します♡

 

隠れたパンの聖地・東京駅の人気パン3選

(1)東京あんぱん豆一豆「東京レンガぱん」

東京駅のエキュート東京にある、『東京あんぱん豆一豆』は、日本でも珍しいあんぱん専門店。定番からさまざまなバリエーションまで、多種多様なあんぱんが並びます。

看板商品は、東京駅の赤レンガをモチーフにした「東京レンガぱん」 。小豆入りの生地の中に赤練り餡と白餡入りのオリジナルクリームの2層構造の珍しいあんぱんで、1日に700個ほど売れる人気商品なんだそう。東京駅の文字入りなので、お土産にもぴったり。そのままでももちろん、軽く温めると中のクリームがトロッとした違う味わいが楽しめます。パンの美味しさを引き立てる『パン好きの牛乳』とともにいただきます〜♡

(2)デイジイ東京「クロワッサン B.C.」

1962年創業の東京都・埼玉県に12店を展開する地域密着の人気ベーカリーの『デイジイ』。東京駅オリジナル商品を含む約 100 種類の商品ラインアップがあります。そんな100 種類のなかでもとくに人気なのが「クロワッサン B.C.」。アーモンドケーキをクロワッサン生地で包み、上にクッキー生地をソボロ状にしたものと、砕いたアーモンドをトッピングして焼き上げた絶品パン。ちなみに商品名のB.C.のBはバター、Cはクロワッサン、クッキー、ケーキを意味しているそう。

(3)Zopf カレーパン専門店「オリジナルカレーパン」

パン好きの聖地と呼ばれ、多くの人を集めるカレーパン専門店 『Zopf カレーパン専門店(ツオップ)』。ここでのおすすめは、牛ひき肉をたっぷり使用した「Zopf オリジナルカレーパン」。玉ねぎ、にんじん、きのこを加えて煮込まれており、十数種類のスパイスで仕上げたカレーと、粗めのパン粉をつけて長時間揚げたパンが見事にマッチ! ガリガリっとした食感のパンをかじると中からカレールーがたっぷりと出てきます。

 

アクセス抜群で立ち寄りやすい“東京駅”にスポットを当てて紹介しました。休日は、お気に入りのパンを探しに“東京駅さんぽ”に出かけてみるのもアリですね♡

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION