油断は禁物!男性が浮気してしまいたくなった「きっかけLINE」6つ

男性の浮気心がうずく瞬間、知っていますか? 今回はアラサー男性に、“LINE”がきっかけで浮気してしまいたくなった瞬間を調査しました。知っておけば事前に防げるかもしれません。

 

 女友達からのこんなLINEで浮気心が芽生えます

(1)恋愛相談から浮気に発展

「女友達の恋愛相談に乗っていたら『Aくんが彼氏だったら良かったのに』と送られてきたとき。自分も彼女とうまくいっていないと、下心がムクムクと出てきてしまいます」(29歳/証券)

恋愛相談を聞いているうちに、仲間意識が芽生えて惹かれあってしまう危険なパターンですね。

(2)好意があった女性からの久しぶりの連絡

「元カノや学生時代に好きだった子から久々にLINEが来ると、『久しぶりにご飯行こうよ』と無意識に誘ってしまいます。彼女がいるか聞かれても、とっさに『フリーだよ』と返してしまうことも」(27歳/不動産)

その無意識の罪は重い! あわよくば……という浮気心が見え見えですね。彼女がいるのに「いない」と答える男性は浮気慣れしている常習者であることも多いです。

(3)何気ないことを褒めてくれる

「彼女さえも気付かなかったヘアチェンジにいちはやく気付いてくれたり、些細なお礼のLINEをくれたりする女性に惹かれてしまいます。彼女が褒めてくれないことを褒められると、“俺って彼女に愛されていないのかな”と不安になって、浮気心が芽生えてしまうんです」(30歳/商社)

男性は心を満たしてくれる女性に好意を抱きやすい傾向が。彼の些細なことに気付き、認めたり褒めたりして承認欲求を満たしてあげましょう。

彼女からのこんなLINEで浮気心が芽生えます

(1)すべて彼氏任せ

「次のデートの予定を決めようと『次は何食べたい?』とLINEをしても『何でもいいよー』と適当な返事がくるようになったとき。浮気してもバレなそう」(32歳/スポーツ関係)

自分に興味が薄れてきたなと感じたら、浮気心が芽生えるだけでなく、実行してもバレなそうと変な自信に繋がってしまうので注意。

(2)他の男性と比べる

「彼女はいつも周りの男性と僕を比較してきます。『Bくんはこうなのに……』と送られてきた時点で、だったらそいつと付き合えよと思う。イラついて『浮気してやる!』と思ってしまいます」(29歳/メーカー勤務)

男性の自尊心は、他の男性と比べられることで崩れてしまいます。その矛先はあなたへの気持ちの低下に。

(3)束縛してくる

「人がやりたくもない残業をしているのに、『本当に残業だったの?』と一週間の半分は浮気の疑いのLINEが送られてきます。『お疲れさま』とか他にかける言葉あるでしょ?」(31歳/金融)

何もしていないのに疑われ過ぎると、「本当に浮気してやる」と気持ちが暴走してしまうケースも多いです。疑って安心は得られないと心得て!

 

男性が浮気をしてしまいたくなるのは、こうしたLINEがきっかけのようです。“マンネリしても当たり前”と思わず、一人の男性として接することで多くの浮気は防げますよ。

書いたのは

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION