【第3回】「元カレに未練があって次の恋に進めない」辛酸なめ子さんがお悩みを解決!!【美人からの生相談】

漫画家・コラムニストとして大活躍中の辛酸なめ子さんの美人百花.com限定連載「美人からの生相談」。美人たちから寄せられたリアルなお悩みに独自の視点でお答えします。→ 第1回もチェック♡

【第3回】

元カレに未練があって次の恋に進めない

「半年前に別れた元カレに未練があるせいで、色んな人とデートしてもピンと来る人がいませ
ん。仕事や趣味も充実しているので恋愛だけを注力しているわけではないですが、このま
ま彼氏が出来ないと思うと不安です。」(レイさん・26歳・会社員)

 

辛酸なめ子さんのアンサー

「よく言われるのが、恋愛を終えたときの男女の違いで、女性は前の恋愛に次の恋愛を『上書き保存』できて、男性は『名前を付けて保存』するというもの。女性は新しい素敵な人が現れると前の人は忘れ去って、男性はむしろ思い出を大事に取っておいて美化して時々反芻(はんすう)する、という傾向が。種の保存的に、男性は数多くの女性と関係を持ちたい本能があるから、という説を見かけました。脳内リストも揃えておきたいのでしょう。」

「相談者さんは別れてからまだ半年、ということで忘れられないのもしかたないです。忘れる方法として、相手の嫌いな部分を思い出したり、SNSなどで幻滅ポイントを探す、というものがあります。でもそれはネガティブな方法で、過去の恋愛が良い思い出ではなくなってしまいます。

ポジティブなのは、普通に好きな人ができて自然に忘れる、という流れ。イケメンアイドルのイベントに行くと、彼の思い出も薄らいでいきそうですが、昨今はそのような生身のライブイベントが少なくなっています。そこでおすすめは男性が施術者のマッサージや整体などに行くという方法。本気で好きになるとややこしいので、複数の箇所でお気に入りの人を作って時々通うと良いでしょう。別の男性たちに触れられることで、元彼の残留思念をリセットできます。

もしかしたら元彼のことを忘れられないのは、実は彼の方も未練を持っていて、その思いが体にまとわりついているからかもしれません……。」

辛酸なめ子(しんさん・なめこ)

1974年東京都生まれ、埼玉県育ち。漫画家、コラムニスト、小説家。美人百花にて『美人たちの生ハガキ』でイラスト連載中。『女子校育ち』(ちくまプリマ―新書)、『愛すべき音大生の生態』(PHP研究所)、『スピリチュアル系のトリセツ』(平凡社)など著書多数。

 

お悩み大募集

「美人たちの生相談」では、アラサーレディたちのリアルなお悩みを大募集。恋愛や婚活、対人関係、仕事、お金などジャンルは問いません。下記アドレス宛にメールでお悩みをお送りください。掲載可能なお名前、年齢、職業も記載ください。
・ご応募いただいたお悩みは、編集部で選考の上、採用いたします。
・締め切り、合否はありません。随時募集しています。
・個人情報は編集部保管のうえ、厳守いたします。

応募アドレス

bijinhyakka_web@kadokawaharuki.co.jp

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION