男性は見ちゃダメ!アラサー女子が抱える「誰にも言えない秘密5つ」

日々、生活する中で、知られたくない秘密は誰にでもあるものです。

しかし、その秘密を思い詰めるあまりに、悩みを抱えることになってしまっては身が持ちません。今回は、アラサー女子が抱える誰にも言えない秘密を調査!

大丈夫、秘密の一つや二つあってこそ、人生を謳歌している証拠です。

 

アラサー女子が抱える「誰にも言えない秘密5つ」

(1)実はバツ2

「実は20代で結婚と離婚を繰りかえしたバツ2です。周りには秘密にしていて、再婚相手以外に言うつもりもありません。“隠れバツ”は男女共に多いと思う」(32歳/秘書)

離婚は珍しくない時代となりましたが、公表していない人は意外と多いようです。自ら言う必要はありませんが、“秘密”と捉えず、たとえ知られたとしても自分が築いた過去は堂々としましょう。離婚も立派な人生経験!

(2)SNSと現実のギャップ

「年に数回のホテルでアフタヌーンティーや高層階でのディナーの写真を小分けにしてSNSに投稿していたら、周りから『彼氏がお金持ちなの?』『リア充うやらましい~』と言われるように。本当のことを言うに言えず、金持ちでもないのに金持ちぶっているのがつらくなってきた」(27歳/美容関連)

現実とSNS上とのギャップがありすぎて、本当の自分が分からなくなるというケースは多く、そこがSNSの怖いところでもあります。つらいのにSNSを続ける理由はないので、心機一転、アカウントを新しくするのもアリ! どうせなら楽しんで利用したいですよね。

(3)既婚上司と本気の恋愛中

「今までこんなに人を好きになったことがないと思うほど、大好きな彼氏がいます。しかし、既婚者なので、奥さんと離婚をしたら正式に結婚を夢見ていますが、誰にも言えないのが苦しくて限界」(30歳/証券)

既婚上司と本気の恋愛中……現実的に言い換えれば不倫です。不倫は百害あって一利なしと言っていいでしょう。既婚者の「奥さんと離婚するから」は不倫口実あるあるです。今すぐ断ち切ることをおすすめします。

(4)妬みだらけの本音

「30歳過ぎたあたりから周りから続々と結婚や妊娠報告が……。その報告に『おめでとう』と返しますが、実際そう思ったことは一度たりともありません。人の幸せを心から喜べないのは自分だけの秘密」(33歳/化粧品関係)

「おめでとう」と思えないのにお祝いの言葉をきちんと伝えている大人の対応に拍手! まずは、そんな自分を褒めてあげて。人は、他人のキラキラしているところに目がいき、自分と比べてしまうもの。そこで妬んで劣等感を覚えるのではなく、どうしたら自分も望む未来が手に入るのかと、思考を変えてみましょう。

(5)付き合った決め手は年収

「年収1,000万円以上が譲れない条件で、ずっと妥協せずに婚活をがんばってきました。今の彼は顔もタイプではないし、趣味も合わない、けれど年収は私の願望をクリアしています。彼には『好き』と言っていますが、好きと思ったことは一度もない」(30歳/保険)

これは彼本人どころか誰にも言えない! お金の切れ目が縁の切れ目という言葉もある通り、お金だけの繋がりは信頼が脆いものです。今からでも遅くはないので、彼の人となりや内面と向き合ってみましょう。

 

生きていれば秘密の一つや二つあるもの。あなたはどんな秘密を抱えていますか?

書いたのは

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

画像提供/silhouette-ac

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION