Hが下手なのに自信満々!? こんなクセありメンズに気をつけて!

気になるけどなかなか聞けない他人の正直な夜事情に注目! 彼を喜ばせるテクニックからベッドでの悲しい失敗談、Hな妄想まで、普段人には話せないコトをアラサー女子がこっそり語ってくれたざっくばらんなガールズトークをお届けします。

見たくなかった一面にありえないリクエスト……それまでの彼は素敵だったのに、ベッドインで恋が冷めてしまったなんてことありますよね。

ここはひとつ、大きなショックを受けないよう免疫をつけておきましょう♪

危険レベル(ちなみにMAXは危険レベル8)にわけて、アラサー女子が出会ったクセありメンズをピックアップ。まずはレベル低めの前半からどうぞご覧ください。

 

こんなクセありメンズに気をつけて!

危険レベル1:昔話に興奮する男

「『最後にしたのはいつ?』『元カレにもこんなことされた?』などなど。H中なのに私の性体験について聞いてくる人がいた。セクシーな言葉攻めならともかく、私はふたりだけの世界に浸りたいのに集中できないし。『なんで昔のことを聞くの?』って質問したら、『そういうの想像しながらしたい』だって。その瞬間、興ざめしました!」(麻巳子さん・31歳)

優越感に浸りたい? 怖いもの見たさ? 単なる興味? 理由が何であれ、対峙している女性を不快にさせている時点で論外です。

危険レベル2:泣きながら後悔する男

「友達の紹介で出会ったK君とは何度かふたりで食事をして。お互いに好意があることはわかっていたから、つき合う前にしてしまいました。K君はそのことを後悔したみたいで、Hのあと『しなきゃよかった』って急に泣きだしたの‼︎ 気持ちさえあれば順番なんて関係ないと思う私は裸でめそめそする姿にどん引きしてしまいました」(涼子さん・26歳)

実直で優しいのかもしれませんが……頼りにならない香りがプンプン。後悔したとしても、女性にそれを見せてしまうのは大人の男性としての余裕がなさ過ぎます。

危険レベル3:とにかく喘ぐメンズ

「私もまあまあ声を出してしまうタイプだけど、私以上に彼の喘ぎ声がすごかったの! 前戯の最中に『アァ……』って声が漏れたときは控えめだったから、逆に興奮材料になってよかったのに。挿入して5分ぐらい経った頃には、『アッ! アッ! アッ!』って異様な盛り上がりで……。彼の喘ぎ声が気になって、私は萎えちゃいました 」(ユアさん・28歳)

ユアさんが萎えたあとも、彼はお構いなしで続行したとか。一人よがりのHをするような男性は、思いやりがあるとは言えません!

危険レベル4:「100回イカせてあげるね」メンズ

「遠距離をしていた彼との話。たいしたテクニックもないのに、久しぶりに会うといつも屈託のない笑顔で『今日は100回イカせてあげるね』って。好きだったから、5回ぐらいはイッたふりをして『もう限界、一緒にイッて』のパターンでやりくり。でも、徐々に演技をする自分にもとんでも発言をする彼にも嫌気がさして別れることに」(渚さん・29歳)

真のテクニシャンが相手なら100回イクこともあるかもしれませんが。下手なのに自信満々&100回も絶頂に達することが女性の悦びと思っている単純さが問題。

 

前半はここまで。危険レベル5以上のクセありメンズが登場する後半もお楽しみに♪

取材・文/多部千春 イラスト/佐伯ゆう子

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION