肩幅を華奢に見えたい!! ダイエットいらずの着るだけで細見えアイテム♡

薄着になるこれからの季節は、体型コンプレックスを上手にカバーするテクニックがコーデの着映えを左右。"錯視"研究のプロに教わる視覚効果を利用すれば、焦ってダイエットしなくてもマイナス3㎏見えを狙えます♪ 今回は、レディの所有率が高いアイテムを使っての、錯視を利用した着痩せテクをご紹介。体型の気になる部分別なので、ピンポイントでコンプレックス解消に絶大な効果を発揮します!

 

肩幅を小さく華奢に見せたい

縦長に見える収縮色を着ればOK!

・黒のスクエアネックニットで肩幅をコンパクトに見せて

スクエアネックでの肌見せを収縮色の黒が縁取り、肩幅がキュッとコンパクトに見える視覚マジック♪

ニット¥10,000/CAST(: キャスト:渋谷店) スカート¥26,000/イチエ(シュガー・マトリックス) イヤリング¥15,000/ランバン オン ブルー(ヴァンドームヤマダ) バングル¥20,200/ガス ビジュー(ビヨンクール 大阪高島屋店) バッグ¥8,500/シュープリームララ(シュープリーム ララ 表参道D-Square店) ミュール¥21,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
・こなれた収縮色として暗めのカーキを抜擢

落ち感あるロング丈とフロントを貫くボタン配置でも縦に視線を誘い、肩幅を巧みに目くらまし。

ワンピース¥28,000/ブルーレーベル・クレストブリッジ(SANYO SHOKAI)

収縮色

ネイビーやブラックなどの濃いダークカラーは〝収縮色〟と呼ばれ、細く引き締まって見せる錯視効果あり。収縮色のトップスを着れば広い肩幅が実際よりも細く見え、女性らしい華奢な印象メイクが思いのまま♪

 

教えてくれたのは……

錯視研究家・森川和則先生
大阪大学人間科学研究科教授。認知心理学が専門で、錯視を応用したファッションやメイクの研究で話題に。著書に『見た目-5㎏を叶える最新!着痩せの法則』(宝島社)など。

掲載:美人百花6月号「『錯視効果』でダイエットいらずな夏コーデ」

撮影/平井敬治[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/MAK(I Linx) モデル/有村実樹 文/高坂知里 イラスト/小石川カナリ

PICUP! RECOMMEND

PICUP! RECOMMEND

SPECIALオリジナル連載

美人百花Flowers 美人百花Flowers

画像:Flowers集合写真

About Flowers

美人百花を一緒に盛り上げてくれる専属読者モデル。年1回のオーディションで募集してます♪

美人百花Channel

Hot word

INFORMATION