美人百花デジタル > Lifestyle > 体調を崩しやすいこの時期に!今日から試せる豆知識2つ

体調を崩しやすいこの時期に!今日から試せる豆知識2つ

lifestyle
2020.03.20

みなさん、こんにちは! Flowers葵乃ひかりです。季節の変わり目は、なにかと体調を崩しやすくなりますよね。

とくに今の時期は、インフルエンザや風邪などにかかりやすいですし、花粉症に悩まれている方も多いのではないでしょうか?

今日はヨガに関連の深いアーユルヴェーダの中からこの時期に活かせる豆知識をお伝えさせていただきます! ぜひ、最後までお読みいただけるとうれしいです🥰

 

■アーユルヴェーダの中から、春に活かせる豆知識2つ

年末年始から春にかけてお正月や歓送迎会などさまざまなイベントで普段とは違う生活スタイルになり、暴飲暴食をしてしまいがちですよね。

必要以上に油分も大量に摂取している可能性があります。

そんなときは良質なオイルであるギー(精製したバター)を自炊に取り入れましょう。

摂りすぎてしまった余分な油分もギーによってバランスを整えることができるので、とてもおすすめです♪

また冬の間は消化が活発になるため、食欲が旺盛になりがち。その結果、食べ過ぎたぶんが未消化となり毒素として体内に蓄積されてしまいます。

冬はエネルギーを体内に溜め込むようになっているので過剰に摂取した油分も体内に蓄積されてしまい、春先のアレルギー症状(花粉症など)の原因になるとも言われています。

体内の毒素を排出するためには汗をかくことが必要不可欠ですが、その手助けをしてくれるのが、レモン果汁が入った白湯を飲むこと。

白湯には新陳代謝を活発にして排泄を促す効果があり、アーユルヴェーダでは「毎朝、白湯を1リットル以上飲むように」と教えています。

白湯にレモンの果汁が入ることで不足しがちなビタミンCを摂り入れることができ、肝臓や腎臓の老廃物を排出する効果があるそうです。

日常生活で飲んでいるお水をレモン果汁が入った白湯に変えるだけで、デトックス効果やむくみ解消効果といった変化を感じられるかもしれません😊✨

今回ご紹介した2つの豆知識を、ぜひみなさんも取り入れてくださいね♡

 

Flowers一期生 葵乃ひかり

Instagram @hikari_15_yoga
特技は恋愛相談に乗ること。ヨガインストラクターとして、同世代の健康的なライフスタイルのために役立つ情報を伝えていきたい。オススメのヨガポーズやインストラクターの知識を生かしたダイエット情報も発信中♡