美人百花デジタル > Beauty > 「キスしようと近づいたら口まわり粉吹いてた!?」メンズを幻滅させない!! カサつきゼロの美肌の作り方♡

「キスしようと近づいたら口まわり粉吹いてた!?」メンズを幻滅させない!! カサつきゼロの美肌の作り方♡

beauty
2020.02.15

実は世の男性たち、女性の肌やメイクを細部まで見ているんです! 彼女に顔を近づけた瞬間、ドキドキどころかドン引きした……なんてことも。そんな悲劇を回避すべく、至近距離でも完全無欠な美人になれる方法を、人気ヘアメイク長井かおりさんが伝授します!

 

■「キスしようと近づいたら、口まわり粉吹いてた」

スキのない肌を作るには、古い角質やうぶ毛などのいらないものをメイク前にお掃除しておくことが重要。このファーストステップで、カサつき、テカリ知らずのちゅるん肌に!

ワンピース¥26,000/レッセ・パッセ パールイヤリング¥3,928/アビステ

正解01>>角質ケアローションで古い角質をオフ!
粉吹きの原因はよけいな角質。角質ケアできる化粧水で、メイク前に肌を拭き取って。古い角質をオフすると次に入れ込む化粧品の浸透もよくなり、保湿もしっかりできます。

・角栓もお掃除してつるつるの肌に

毛穴汚れやくすみを払い透明感UP。

フィルナチュラント クリア ソリューション n 150㎖ ¥3,500/ドクターフィル コスメティクス

正解02>>粉吹きゾーンのみにミルクオイルを仕込む
いつものスキンケアにプラス、乾燥しやすい部分にだけリサージのミルクオイルを。1プ ッシュを指で押し込めば、メイクのノリがUPします。ただのオイルは重すぎるのでNG!

・潤いを閉じ込めもっちり肌に導く

乳液に濃密オイルを閉じ込めた美容液。オイルのベタつきが苦手な人にも◎。

リサージミルクオイル 50㎖ ¥5,000/カネボウ化粧品

正解03>>しっかり保湿できた肌でメイクスタート
保湿が足りてないと、メイクがのらず粉吹き肌に。お化粧前に、スキンケアをしっかり浸透させて。頬に手の甲を当て、ペトッと吸いついてくるなら保湿ができている証拠です。

・肌に吸いつくベトベト感が合図!

 

教えてくれたのは……ヘア&メイクアップアーティスト・長井かおりさん

絶対的な好感度フェイスを作る腕で、雑誌、広告、映像など、各方面にひっぱりだこ。最新刊『世界一わかりやすいメイクの教科書』(講談社)の他、著書も多数。

 

本誌3月号「接近戦でも自信が持てる完璧美肌メイク!!」では、メンズが気になる肌やメイクのアラを回避して至近距離でも自信を持てる美人になる方法を他にもご紹介してます! ぜひチェックしてくださいね♪

撮影/嶌原佑矢[人物]、志田裕也[静物] ヘアメイク/長井かおり スタイリング/弓桁いずみ モデル/宇垣美里 取材・文/徳永幸子