美人百花デジタル > Fashion > 職場で柄スカートはどこまでOK?オフィスで浮かない柄モノの選び方を教えます♡

職場で柄スカートはどこまでOK?オフィスで浮かない柄モノの選び方を教えます♡

fashion
2020.02.11

働くレディが服を選ぶとき、可愛いだけじゃお財布は開けない! 会社にも着ていけるかどうかが、購入に至る絶対条件となっています。休日はもちろん通勤にも着回せるレディ服のみをご紹介♪

 

■余白の多い柄ものはオフィスで浮きません!

柄ものは会社で派手に見えてしまわないかが気になりがちだけど、選びのコツを押さえればオフィスコードクリアは簡単。休日もオシャレに着られる、狙い目は余白多めの大きめ柄! 柄ものでも余白が多めのデザインなら、柄がギュウギュウに詰まってないので派手すぎずちょうどいい♪ オフィスではトップスをシンプルにして着回して。

・余白の部分にほんのりと花のシルエットを忍ばせた凝ったテキスタイルで差を

くすみカラーがシックな余白に、色みの少ない繊細な花柄が大人っぽい。ハリ感のある素材できちんと感もクリア。

スカート¥18,000/ジャスグリッティー コート¥45,000/JILLSTUART(JILLSTUART 青山店) ニット[ワンピースつき]¥25,000/マイストラーダネックレス¥60,000/スタージュエリー(スタージュエリー丸の内店) バッグ¥12,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) タイツ¥1,000/靴下屋(タビオ)

・色リンクコーデのようなワンピは会社OKの清楚さ

チェック柄部分は白地が多いので、派手に映らず会社でも好印象。ラベンダーでリンクさせたレディ配色に休日もテンション高めに。

ワンピース¥14,000/31 Sons de mode(ヒロタ)

・白地多めのモノトーンは軽やかな雰囲気が好感度大

重見えしないので、休日の華やかコーデにフィット。タイトシルエットできちんと見えを強化できるから、通勤コーデのカナメにも。

スカート¥16,000/デビュー・ド・フィオレ

・大胆に余白を取った花柄がアーティーな表情で魅力的

シックという褒め言葉がしっくりくる単色の花柄が新鮮。はしゃがない女っぽさが落ち着いた印象なので、オフィスウケも万全です。

スカート¥12,800/BE RADIANCE

 

本誌2月号「〝会社にも着ていける〟が服を買うときの絶対条件!」では、休日にも通勤にも着回せるレディ服を他にもご紹介してます。ぜひチェックしてくださいね!

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)、田中信吾、志田裕也[静物] スタイリスト/橘内茜 ヘアメイク/山下智子 モデル/舞川あいく 文/高坂知里 撮影協力/NoMad Grill Lounge