美人百花デジタル > Fashion > 紺×白は真面目すぎ?ネイビーで清潔感&女っぽさをUPさせる通勤コーデ♡

紺×白は真面目すぎ?ネイビーで清潔感&女っぽさをUPさせる通勤コーデ♡

fashion
2020.02.12

〝きちんと感〟と〝着回し〟を考えると、やっぱりお仕事服はベーシックな色を選びがち。ちょっと地味でも仕方ない? いえいえ、ベーシックな色だからこそ、やりすぎない華やかさ&おしゃれがオフィスでも楽しめるんです!! 目からウロコのオフィスカラー・コーデ術、たっぷりレクチャーします♪

 

■「ネイビー」はブルーグラデで女らしさとこなれ感をUP♡

王道のホワイト合わせだと、清潔感はあるけど堅い印象になりがち。淡いブルーでグラデさせると、清潔感はそのまま&女らしくおしゃれ見えします。旬な配色とアクセントになる柄をうまく取り入れて、ベーシックカラーのお仕事服をブラッシュUPしましょう♪

・ネイビーはボーダー柄の大人マリンで洗練コーデに持ち込んで!

主張しすぎず清潔感あるネイビーは、ボーダーなどシャープな柄やコントラストの強い配色で洗練度を上げるのがコツ。ボーダーのシャープさを生かしてキリッとエレガントに。

ボーダーニット¥7,900/31 Sonsde mode(ヒロタ) タックスカート¥17,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) イヤリング¥10,000/アンテプリマ(アンテプリマ そごう横浜店) 時計¥14,727/アビステ バッグ¥12,000/Jewelna Rose(Jewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店)

・ネイビーは×サックスで今っぽ美人オーラをプラス

さわやかな女らしさでこなれた雰囲気に。ホワイト合わせよりカッチリしすぎず、女らしい!

ビジュー付きニット¥14,000/デビュー・ド・フィオレ レースタイトスカート¥16,000/アプワイザー・リッシェ イヤリング¥1,900/アネモネ(サンポークリエイト) バングル¥7,855/アビステ スカーフ¥12,000/ブルーレーベル・クレストブリッジ(SANYO SHOKAI) バッグ¥16,000/Jewelna Rose(Jewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店) タイツ/スタイリスト私物

 

本誌2月号「オフィスカラーでも“きちんと華やか”は叶う♪」では、地味になりがちなオフィスカラーでも華やかさ&きちんと感を叶える通勤服を他にもご紹介してます♪ ぜひチェックしてみてくださいね!

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/神戸春美 モデル/堀田茜 文/松田絵里子