美人百花デジタル > Column > 一生に一度は行ってみたい♡東京都内の「純喫茶」2選

一生に一度は行ってみたい♡東京都内の「純喫茶」2選

columnlifestyle
2020.02.09

みなさん、こんにちは。最近めっきり純喫茶巡りにハマっている葵乃ひかりです! 今回は、私のイチオシの純喫茶についてお届けします。

 

■レトロな空間にうっとり♡純喫茶の魅力

・純喫茶にハマったきっかけは?

昔に食べた懐かしいナポリタンスパゲティが食べたいという思いからスマホで調べて近所の純喫茶へいったときのこと。お店に入ると歴史と昭和のロマン溢れる空間に不思議な感情が湧いてきました。

店員さんに、興味本位で純喫茶とはなんなのか聞くと歴史を教えてくれました。

喫茶店の歴史は、明治時代から始まったそう。まず、文化人のサロンとして、カフェが生まれ、夜にはお酒を出し女性にチップを払い接客を受けるシステムになります。これを「特殊喫茶店」といいます。

これに対し、アルコール類を出さない純粋な喫茶店という意味から「純喫茶」が誕生したそうです!

・私のおすすめ純喫茶2選

それではさっそく、めくるめく純喫茶の世界へご案内します。

まずは、新宿の老舗昭和39年創業の「珈琲西武」をご紹介!

なんといっても驚くのはメニューの品揃えの豊富さです。

お食事からデザートまで昭和の定番メニューが揃っていて選ぶのがとても楽しいです💓

私は迷わずナポリタンと、デザートにヨーグルトパフェを注文しました。

濃いめの味付けが大好きなので私には文句なしの美味しさ。

夢に描いたような完璧なフォルムに心が踊りますね!

フローズンヨーグルトのアイスとクリームがあっさりとしていてアラサーの胃にはとても優しい♡

続いては有楽町にある、創業32年の元祖ピザトースト発祥のお店「紅鹿舎」です。

おすすめはなんといっても見た目もインスタ映えばっちりのストロベリーパイ。

さくさくのパイ生地と生クリームと、バニラアイス、イチゴのソースと甘酸っぱいイチゴのハーモニーが絶妙の美味しさです!

元祖ピザトーストのお店とだけあってシンプルなのに奥深いチーズのコクを感じる1皿です。

純喫茶には古き良き歴史とロマンを感じる空間が広がっています。

みなさんが住む街にも古くからある純喫茶がどこかにひっそりと佇んでいたら、私に教えてください!

みなさんと純喫茶の世界をシェアできたら嬉しいです。

 

Flowers一期生 葵乃ひかり

Instagram @hikari_15_yoga
29歳。特技は恋愛相談に乗ること。ヨガインストラクターとして、同世代の健康的なライフスタイルのために役立つ情報を伝えていきたい。オススメのヨガポーズやインストラクターの知識を生かしたダイエット情報も発信中♡