美人百花デジタル > Fashion > オフィスの定番配色「ホワイト×ベージュ」は地味見え!? 華やかに見えるコツを教えます♡

オフィスの定番配色「ホワイト×ベージュ」は地味見え!? 華やかに見えるコツを教えます♡

fashion
2020.01.15

〝きちんと感〟と〝着回し〟を考えると、やっぱりお仕事服はベーシックな色を選びがち。ちょっと地味でも仕方ない? いえいえ、ベーシックな色だからこそ、やりすぎない華やかさ&おしゃれがオフィスでも楽しめるんです!! 目からウロコのオフィスカラー・コーデ術、たっぷりレクチャーします♪

 

■みんな着ているオフィスカラー配色「ホワイト×ベージュ」はディテールで華やかに!

百花読者のオフィスカラー配色「ホワイト×ベージュ」を、同配色のまま、もっと華やかにおしゃれにするコツを伝授♪ 同トーンの組み合わせは、立体感作りがポイント! ビジュー使いやレイヤード、リボンなど、立体感が出るディテール付きアイテムを選んで。

・ビジューの輝き&凹凸感でコーデにリズムをプラス!

シンプルすぎるとのっぺりしがちな配色。パール刺繍やフレアスカートの立体感で、華やかさを演出して。

パール刺繍ニット¥3,900、サスペンダー付きスカート¥3,900/ともにtocco closet ロングコート¥56,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス)ピアス¥2,200/アネモネ(サンポークリエイト) タイツ/スタイリスト私物 バッグ¥13,000/L LEATHER

・リボンディテールはオフィスカラーの華出しに有効です

同系色リボンならやりすぎ感なし。

リボン付きペプラムニット¥17,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) ベルト付きパンツ¥9,500/MERCURYDUO(MERCURYDUO ルミネエスト新宿店) バッグ¥7,800/& シュエット(& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店) パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

・ひとくせレイヤードボトムなら絶対地味にならない!!

プリーツにトレンチを重ねたデザインスカートも、ホワイト×ベージュ配色なら落ち着き感たっぷりでオフィスもOK。マスタードの差し色もやりすぎ感なく有効です。

タートルニット¥14,000/ジャスグリッティー コンビスカート¥23,000/FRAY I.D(FRAY I.Dルミネ新宿2店) バッグ¥15,000、パンプス¥13,500/ともにダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 

本誌2月号「オフィスカラーでも“きちんと華やか”は叶う♪」では、地味になりがちなオフィスカラーでも華やかさ&きちんと感を叶える通勤服を他にもご紹介してます♪ ぜひチェックしてみてくださいね!

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/神戸春美 モデル/堀田茜 文/松田絵里子