美人百花デジタル > Beauty > 道重さゆみが実践!!「優しげピンクメイク」で愛されモテ顔♡

道重さゆみが実践!!「優しげピンクメイク」で愛されモテ顔♡

beauty
2019.10.26

百花女子の最愛カラーといえばピンクだけど、選び方次第で印象は激変! ピンクLOVEなみなさんに、初対面でも、デートでも、オフィスでも愛される優しげピンクの仕込み方、教えます♥

 

■計算ずくの大人なピンクメイクは接近戦にも負けない♥

<仕込みピンクコスメのコツ>
優しげピンクメイクなら全方位モテも簡単。ぶりっこ見えしないコツをしっかり押さえて。

1. 青みピンクではなく黄みピンクで愛され顔に
青みピンクは芯のある強さ、黄みピンクは守ってあげたくなる印象を与えます。使うべきは黄みピンク!

2. ピンクをきかせるのは2カ所まで
目元、チーク、リップすべてにピンクを使うのはやりすぎ。優しげどころか暑苦しい!

3. 顔の下半分に色を集めて愛らしさアップ
2色のアクセントを下に集めることで赤ちゃんっぽい幼さが出て、より優しげに見えます。

4. 百花世代のピンクシャドウは下まぶた!
うるっと上気したような目元をつくると同時に、放っておけなくなる愛らしさを演出。

5. 眉毛にもピンクを足して小顔を狙う
眉毛にほんのりピンクをきかせると、顔全体が同じトーンでまとまって小顔効果が。

 

■使ったコスメはコレ!

肌なじみのいいコーラルピンクや、透け感のある発色がおすすめ。シャドウは粒子の細かい、ギラつきすぎないものを選んで。

a. ピンクを引き立てるゴールドブラウン。

b. 明るすぎないくすみピンクとしめ色ブラウンがマスト。真珠のような透明感と贅沢なきらめき。

c. 仕込み役に適任なのはソフトに発色するパウダー系。しっとりした温度感のある血色をプラス。ベージュを忍ばせた肌色映えピンク。

d. コーラルピンクで主張しすぎず顔色を華やかに。軽やかな発色で誰にでも似合う王道ピンク。

a. ルナソル シャイニーペンシルアイライナー 02 ¥2,000/カネボウ化粧品 b.ジルスチュアート エターナルクチュール アイズ シマー 02 ¥5,000/ジルスチュアート ビューティ c. B.A カラーズ ブラッシュ PI ¥4,500/ポーラ d. エレガンス ルージュシュペルブ 07 ¥ 3,800/エレガンス コスメティックス

 

■仕込みピンクメイクの作り方

ピンク感を欲張りすぎず、さりげなく感じさせる程度でストップ。下まぶたの隠しピンクで、ほんのり色っぽい愛されフェイスに♥

・アイラインは目元をソフトに見せる茶色

Aで上まつ毛のすき間を埋めるようにラインを描き、目尻は5㎜ほど延長させる。

・上シャドウはシンプルにツヤをのせる程度

Bの①と③番の色を混ぜ、アイホールに広げてまぶたをトーンアップ。