美人百花デジタル > Fashion > パーソナルカラー別♡ デートで好印象を叶えるカラーワンピを教えます

パーソナルカラー別♡ デートで好印象を叶えるカラーワンピを教えます

fashion
2019.07.27

夏はさらりと1枚でサマになるワンピが快適。自分に似合うパーソナルカラーで選べば、肌や髪にまで美人感が宿る羨望のレディに変身♡ 今回は、各タイプ別のベーシックカラーをご紹介します♪

 

■まずは自分のタイプを診断してみよう!

肌や目、髪の色に調和し、その人のよさを引き立てる〝パーソナルカラー〞の服を着ると、自然と明るく華やかな印象に。生まれもった肌や目の色から似合う色を導きます! 鏡で自分の髪色と顔をじっくりとチェック。当てはまる項目が一番多いタイプを絞ってみて♪

 

■[Spring] オーロラ

黄みのあるくすみのない明るい肌を持つスプリングタイプは、春に咲く花のようなフレッシュで優しい色みがお似合い。青みがかった冷たいムードを感じる色は苦手なので、面積が広いワンピでは避けるのが賢明です。

・肌になじむ発色のピンクでどことなくヌーディに

肌色に近いオーロラ色を無地のワンピで着れば、スプリングさんの肌にするりとなじんでベージュ服ともひと味違う新鮮ヌーディ♡ スプリングタイプの肌が血色よく見えるオーロラ色で、彼の目に映る表情を輝かせて。

ワンピース¥24,000/マイストラーダ ピアス¥3,500/アビステ バングル¥2,680/アネモネ(サンポークリエイト) バッグ¥23,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) サンダル¥12,945/プールサイド(プールサイド マロニエゲート銀座2店)

 

■[Summer] スイートピー

やや青白く、黄みが少ない肌のサマータイプに似合うのは、涼感あるさわやかな色。柔らかい発色のブルーやパープル、ピンク系を選ぶ場合でも青みを含む発色から選ぶのが鉄則です。黄みの強いカラーは肌がくすむのでNG !

・肌映り抜群のスイートピーを全身でまとえば印象キラキラ♥

彼から可愛いと思われたい日にサマーさんが選ぶべきは、透き通る肌が叶う青みピンク! パキッと強すぎるピンクだと顔が色に負けてしまうので、スイートピーのような涼やかで青みを含んだピンクを選んで。サンダルの甲の部分でも色リンク♪

ワンピース¥20,000/マイストラーダ ピアス¥2,800/アネモネ(サンポークリエイト) バングル¥5,250/アビステ バッグ¥17,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) サンダル¥11,000/プールサイド(プールサイド マロニエゲート銀座2店)