美人百花デジタル > Fashion > 全身買ってもaround15,000円!? グランピングは機能性◎なコスパ服で♡

全身買ってもaround15,000円!? グランピングは機能性◎なコスパ服で♡

fashion
2019.06.25

これから目白押しの夏イベントに向けて着映え服を大量追加したいけど、何着も本気買いするのは予算的に厳しいのが現実。そこで、全身¥16,500以下が絶対条件のプチプラコーデに挑戦。TPOや好感度も抜かりなくフォローして、この夏を思いっきり楽しみましょう♪

 

■アウトドアの新定番「グランピング」

本格キャンプほどではないにせよアウトドアなので、デートだとしても疲れにくいラフなコーデが最適。夏場でも夜間は冷えるのでパーカやレギンスなどの冷え対策服も必須です。

正解 ▶︎ くつろげるワンピやコンビネゾンにパーカやレギンスでこなれ見せ&冷え防止

体を締めつけないゆるっとしたワンピやコンビネゾンがリラックスできるし彼との親密感も演出できて◎。ラフな着こなしにはおりやすいパーカやワンピとの重ね着が旬のレギンスを気温調節に活用して。

・ワンピにレギンスインの旬な着こなしテクでラフでもシャレたムードに

ネイビーのワンピはノースリで女っぽさもフ ォローしつつ、ボリューミーに広がるティアードデザインなら脚をくずしても彼の目が気になりません♪

POINT 大ぶりアクセをポイントにすればラフでも手抜き感ナシ

ワンピース¥4,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスル ーム) レギンス¥1,380/ダブルフォーカス バングル¥2,680/アネモネ(サンポークリエイト) イヤリング(一部店舗のみ販売)¥590、サンダル¥1,990/ともにGU バッグ¥3,900/ヒッチハイクマーケット メンズ・Tシャツ¥1,500/UNIQLO ショートンツ¥5,463、サンダル¥4,538/ともにGap(Gap新宿フラッグス店)

・パーカとスポサンの効果で今っぽいアスレジャーに

ダスティーなミントカラーのゆるワンピは街で着てもオシャレだけど、はおりと足元でスポーツ味を添えればグランピングにも登板O K。パーカはUVカット素材なので日中も活用を。

パーカ¥5,500/any SiS(オンワード樫山) ワンピース¥1,657/神戸レタス バッグ¥5,900/PROPORTION BODY DRESSING サンダル¥1,990/GU

・足さばきよく動けるパンツルックで楽チンに

ストライプ柄が今年味なコンビネゾンは、ひらりと揺れるフロントのあしらいに絶妙な女っぽさが。

Tシャツ¥1,490/アース ミュージック&エコロジー ナチュラル レ ーベル(アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ) コンビネゾン¥3,880/fifthバッグ¥8,231/Edit Sheen 靴(一部店舗のみ販売)¥1,990/GU

 

本誌7月号「¥16,500以下のプチプラコーデで夏のイベントを乗り切る♪」では、他にも夏のイベント別プチプラコーデをご紹介してます。ぜひチェックしてくださいね!

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/相場清志(Lira) モデル/舞川あいく、石崎圭翼 文/高坂知里