美人百花デジタル > Fashion > 今冬は「変形ニット」に注目!!最旬ニットの着こなし3選《編集部員WEB連載》

今冬は「変形ニット」に注目!!最旬ニットの着こなし3選《編集部員WEB連載》

fashion
2019.11.10
秋冬の展示会をまわっていて「新しい!」と思ったニットの着こなしを紹介します。数年前、肩がけしたり袖を結んでポイントにしたり、のカーデアレンジを覚えていますか? あのバランスを彷彿させるけど、とっても新しいスタイリングをgreen label relaxingと EMMEL REFINESで発見!

・同系色ニットならチャレンジしやすい♪

スタンドカラーのニットに同じニットを巻きつけて袖で結んだもの。上半身にメリハリが出て、しかもおしゃれ感すごい! 柄のプリーツスカートもたくさんの展示会で見かけました。
・まるでマフラー!白ケーブルでほっこり感UP

マフラーのように、同じニットをぐるっと巻いたもの。もともとこういう服かと思うくらいしっくり来ています。白のケーブルも今年多いです。ケーブルなのに軽くて生地も薄めなのが特徴。ケーブルにありがちな着太りの心配もナシ!

・ふんわりニットをケープ風に巻きつけて

ふんわりタッチのニットを、ケープのように巻いたもの。今季もニットは少しゆとりのあるシルエットが多いもようです。
ご紹介したものは同じニットでアレンジしたもの。とはいえ、同じニットを2枚買うのはお財布がなかなか大変なので、同系色のニットで試すと、手持ちの服も新しいスタイルが生まれるかもしれません!
文/編集M