美人百花デジタル > Fashion > 田中みな実さん直伝!Sガールの冬のモヘア素材が重くならないニット選び

田中みな実さん直伝!Sガールの冬のモヘア素材が重くならないニット選び

fashion
2017.10.26
(C)美人百花

春夏よりボリュームが出る冬服は、Sガールにとってお悩みの種。そこで、Sガール代表の田中みな実さんとスタイリスト楠玲子さん、それぞれの目線で今冬のファッションを徹底解説してもらいました。ルールを守れば「Sガールでも」じゃなく「Sガールだから」着こなせるワザが身につきます。今回は、Sガールは重く見えがちな、モヘア素材の攻略法を教えます!

 

■[みな実’s攻略法]体が泳ぐシルエットが、かえって華奢に見える

コンパクトなモヘアニットはムチムチして見えるから苦手。Sサイズは手首や首の作りがそもそも細いものなので、骨格をいかして、大きめのモヘアで両首を出すようにすると、メリハリで華奢見え成功!

・[楠’sアドバイス]ボトムはタイト合わせで全体にメリハリをON
モヘアは太って見えないグレーや紺などのダークカラー、かつボリュームが出すぎない毛足短めがベター。また体型でハクをつけづらいので「シンプル」はご法度。ボトムは華やかなものでメリハリを。

パープルニット¥16,000/マイストラーダ

パープルニット¥16,000/マイストラーダ (C)美人百花

ダークパープルのモヘアも新鮮。前後逆にして、背中見せで着るのもあり。

 

ニット¥11,000/WILLSELECTION(Life de WILLSELECTION新宿マルイ本館店)

ニット¥11,000/WILLSELECTION(Life de WILLSELECTION新宿マルイ本館店) (C)美人百花

縦に並んだパールボタンがポイント。

 

本誌11月号「冬のトレンドをSガールが無理なく攻略するための5つのルール」では、他にもSガールの着こなし攻略法を紹介しています。ぜひチェックしてください!

撮影/志田裕也[静物]  スタイリング/楠玲子 取材・文/野田比都美

【関連記事】

※ 田中みな実さん直伝!Sガールのヴィヴィッドな秋カラー着こなし術
※ Sサイズさんも着こなせる♡冬の「花柄スカート」コーデテク3選