美人百花デジタル > Beauty > 春のご指名候補!保湿力に定評ありの神級ファンデ4選

春のご指名候補!保湿力に定評ありの神級ファンデ4選

beautynews
2019.03.05

春先もまだまだ乾燥シーズン。お肌も敏感になりがち……と思って「今日はファンデはお休みしちゃおうかな」と考えてしまう方も多いのでは? でも、ちょっと待って! 近年の進化したファンデーションは、むしろお肌を守る“美容液”。乾燥シーズンこそこまめにファンデをつけることこそが乾燥対策になるということが明らかになっているんです。その理由と、保湿力に定評のあるファンデーションをご紹介します♡

 

■ファンデはお休みは不正解!?

資生堂の調査によると、ベースメイクの手を抜く理由の一つとして「肌を休ませたかった」という意見が挙げられていますが、皮膚科医の日比野佐和子先生によると、実はこれは間違い。

ベースメイクをしない「ノーファンデ」の状態は肌を休ませることにはならず、むしろ乾燥や空気中の微粒子などの肌荒れ要因にお肌をさらすことになるそう。

日比野先生「30名の女性を対象に実施した 、ファンデーションを塗布した肌、塗布していない素肌を一定時間おいて水分量・皮脂量の増減を比較する測定実験では、ファンデーションを塗布した状態のほうが、無塗布状態よりも“水分量を保ちながら余分な皮脂量も抑えられる”という結果が出ました。ファンデーションを塗布するほうが水分量と油分量のバランスが適度に保たれて、良好な肌状態を維持できるということです」。

確かに、ベースメイクをしている時間は一日のうちで日中の長い時間を占めますよね。
だからこそ、肌の見た目を整えるだけでなく、“スキンケア”アイテムとしてファンデーションを選ぶことを意識したいですね。

 

■ご指名候補!保湿力に信頼ありのファンデ

・ファンデーション、スキンケア、下地、UV、ツヤ&シャドウ効果の5役がひとつで叶う!5 in 1のハイテクファンデ

ずっと続くしっとり感と発光するようなツヤ、まるで肌が呼吸しているような軽やかさ双方を備えているのが魅力です。独自のアンティ ポリューション コンプレックス(*1)が大気汚染から肌を守り、うるおいをキープしながらツヤ感溢れる理想の仕上がりがずっと続きます。

*1 ラプサナコムニス花/葉/茎エキス、チャ葉エキス、フルセリアルムブリカリスエキス、ジメチコンからなる保湿・保護成分

【商品情報】
※ エヴァーラスティング クッションファンデーション SPF50/PA+++
価格:ケース&リフィル 各6,000円(税抜)リフィル 各5,000円(税抜)

 

・世界中で165万本も売れている! 老舗メーカーの伝説ファンデ

約80%が潤い成分でできている、江原道の「マイファンスィー モイスチャー ファンデーション」。テクスチャーはまるで軽いホイップクリームのよう。高度パウダー技術の結晶“細長板状パウダー”が、光を吸収してなめらかで凹凸なくみせてくれます。

軽い使い心地で素肌のような仕上がりにびっくり! 休日メークにもおうちデートにも相応しい、自然だけど劇的な美肌に仕上がるファンデです。「世界で最も有力な女性」と称される米国の伝説の女性司会者、オプラ・ウィンフリーも愛用しているということ。日本の美肌づくりの技術は、まさにグローバル!?

【商品情報】
※ マイファンスィー モイスチャー ファンデーション
価格:4,800円(税抜)

 

・美容液ファンデといえば……で、必ず名前のあがる名品

美容液を極限まで含浸させたミネラルパウダーで作った、MiMC(エムアイエムシー)のファンデーション。

肌に乗せた瞬間に空気と肌の温度にシンクロし、ミネラルパウダーから美容液が徐々に溶け出し肌になじんでいきます。「水や油に濡れると濃くなる」というミネラルの特性を逆手に取り、時間が経つほどに肌の上で透明感が増していくのが「ミネラルシンクロ処方」。

色浮きやファンデのくすみとはどんどん遠ざかり、肌色と一体化していく感覚です。

【商品情報】
※ ミネラルリキッドリーファンデーション
価格:6,500円(税抜)
リフィル:5,500円(税抜)専用ケース:1,000円(税抜)

 

・進化したグロウ感にうっとり!

美容ライターの間でもコンシーラーなどのベースメークに定評ありのローラ メルシエの新作ファンデにも期待大!

フラットな形状のクリアパールを配合し、肌表面をなめらかに整えながら、凹凸を目立たなくしてくれます。美容成分たっぷりでまるでスキンケアのような使用感も◎。

【商品情報】
※ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション
容量:30mL
価格:6,000円(税抜)

 

乾燥がまだまだ気になる春先。ぜひ、チェックしてくださいね。