美人百花デジタル > Fashion > 彼が自慢したくなる彼女に♡全方位ウケばっちりのコーデ&ヘアメイクはコレ!

彼が自慢したくなる彼女に♡全方位ウケばっちりのコーデ&ヘアメイクはコレ!

fashion
2018.12.06
(C)美人百花

ホムパのお呼ばれが増えるクリスマスシーズン。お店ではなくおうちにお邪魔するということをふまえ、コーデにも気を配りたいところ。そこで今回は、オシャレ感よりも清楚さを前面に出しつつ、お手伝いもできるコーデ&ヘアメイクをご紹介! 目指すべきは彼が仲間に自慢できる彼女です♡

 

■お呼ばれホムパは全方位ウケのいいほっこりコーデ

・がんばりすぎないコーデで、親しみやすいムードに

ざっくりニットとフレアスカートの合わせは、彼の友達からも、いい子っぽい、と思ってもらえる控えめな可愛さがウリ。クリスマスカラーを連想させる白×赤の配色も、パーティー気分が高まるのでホストに喜ばれそう♪

【千笑美分】ニット¥8,300/Mila Owen スカート¥19,000/ルーニィ イヤリング¥22,000/アデル ビジュー 【メンズ分】カーディガン¥2,490/GU デニムパンツ¥3,990/UNIQLO メガネ¥2,900/tk.TAKEO KIKUCHI Tシャツ/スタイリスト私物 ピンクのツリー¥10,000(税込)、シャンパングラス パープル¥800(税込)/ともにFrancfranc

■スカートはソファに座っても、脚が隠れる丈に

床やソファに座る機会が多いのも、ホムパの特徴。座ると脚の露出が目立つ短い丈だと周りが目のやり場に困るので、ひざ下丈がベター。肉感を拾わないフレアシルエットなら万全です。

■顔まわりは清楚な印象を強めて

互いの距離が近く照明もやさしいホムパに派手なヘアメイクはNG。ヘルシーに見えるメイクやお手伝いしやすいまとめ髪にするなどの配慮までできると完璧です♪

・[hair]
ポニーテールなどで清潔感をアピールしつつも、後れ毛を残して大人な女っぽさもプラスして。

・[makeup]
彼の友達から「メイクが濃い」なんて引かれないよう、ウケを意識した計算済みのメイクに♡

・[accessory]
リラックスした空間では小ぶりなピアスや華奢なネックレスなど、がんばりすぎないデザインを。

 

本誌12月号「冬のラブストーリーはこの服で」では、ほかにもおすすめ冬のデートコーデをシーン別にご紹介しています。ぜひチェックしてください!

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]、志田裕也[静物] スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY) ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY)[愛甲千笑美分] モデル/愛甲千笑美、MAEKEN 文/高坂知里

【おすすめ記事】

ユニクロコーデを見る?