美人百花デジタル > Fashion > ダサ見え防止!今っぽく洒落見えする花柄スカートのコーデ術♡
野暮ったくみえるのを防止!今っぽく洒落見えする花柄スカートのコーデ術♡

ダサ見え防止!今っぽく洒落見えする花柄スカートのコーデ術♡

fashion
2018.10.09
(C)美人百花

レディが愛してやまない花柄スカートは、コーデに変化をつけてシーズンごとにアップデートを。トレンドのアイテムやテイストをMIXして、今っぽく洒落見えを狙うのが得策です♪ 今回は、一歩間違うと野暮ったく見えがちな〝レトロ花柄スカート〟のコーデ術を、わかりやすくレクチャー! 色リンクでまとまりよく上品に着こなしましょう!

 

■トップスとの色リンクで手軽に洗練が叶います♪

・[ホワイト]渋みある配色の花柄を白リンクで抜け感たっぷりに

小物をウオームカラーでまとめるのが、白リンクをシーズンライクに見せる裏ワザ。

ニット¥5,900/PROPORTION BODY DRESSING スカート¥15,500/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) イヤリング¥1,500/アネモネ(サンポークリエイト) バッグ¥14,800/ザ ヴァージニア(TheVirgnia 有楽町マルイ店) パンプス¥10,000/プールサイド(プールサイド マロニエゲート銀座2店)

・[ホワイト]個性が強い花柄を白でさらりとまとめて

レトロ感が強い花柄は、白リンクで抜け感を増やしてあっさりと着るのが好バランス。

ニット¥6,400/PROPORTION BODY DRESSING スカート¥12,500/シュープリーム ララ(シュープリーム ララ 表参道D-Square店) バッグ¥8,800/& シュエット(& シュエットアトレ川崎店) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

・[オールドローズ]今っぽい発色の美色でレトロ柄をあでやかに

スカートの花柄より一段濃い、オールドローズピンクのニットで色リンク。ほどよくエッジィな洒落感が生まれ、レトロフレーバーな花柄スカートがきっちりイマドキな表情に。

ニット¥4,500/Free’s Mart スカート¥15,000/Noëla バッグ¥30,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) パンプス¥18,334/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

 

本誌10月号「この秋も花柄スカートがレディの味方♪」では、花柄スカートのマンネリコーデをイッキに今年らしくするコーデ術をほかにもご紹介しています。ぜひチェックしてください!

撮影/屋山和樹(BIEI)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/山下智子 モデル/舞川あいく 文/高坂知里

【Photo Gallery】

【おすすめ記事】

ファッション記事をもっと読む?

ユニクロのらくちんワンピをチェック♡

才色兼備なお仕事バッグ8選