美人百花デジタル > Beauty > これ、実は編み込みじゃないんです!ねじりテクだけでできる「超簡単ヘア」

これ、実は編み込みじゃないんです!ねじりテクだけでできる「超簡単ヘア」

beauty
2018.07.31
(C)美人百花

ぱっと見は簡単に思えるのに、実際に自分でやるとイマイチ決まらない……。そんなありがちなヘアアレンジのお悩みをピックアップ。

今回は、編み込みは苦手だけど編み込みっぽい雰囲気を出したいというお悩みにこたえて、ねじりテクだけで編み込みっぽく見せるアレンジをご紹介します。

 

■[コレで解決!]ツイストすることで編み込みっぽい雰囲気は出せます

定番人気の編み込みですが、慣れないと難しく、時間もかかります。不器用さんは、ねじりテクだけで編み込みっぽく見えるアレンジをマスターして!

・編み込み:凝っているけれどちょっと古い?

イベントアレンジの定番、華やかな編み込み。自分でアレンジするのは難しいという声多数! また、少しコンサバなイメージも……。

・ツイスト:簡単なのに華やかさバツグン

編み込みの代わりに両サイドをねじることで、立体的なアレンジに。簡単にでき、ざっくりとした風合いが今っぽくておしゃれ。

・How to

(1)耳前の毛を残し、後ろで結んでおだんごに

耳から後ろの毛を、えり足で1つに結ぶ。さらにねじり込んでおだんご状にまるめ、毛先をピンでとめる。

(2)サイドを上下に分けて、上段をより合わせる

残ったサイドの毛を上下に分け、さらに上側の毛束をさらに2つに分けて、両者を1~2回より合わせる。

(3)下段の毛を2回に分けて、すくって入れ込む

残った下段の毛束を半分すくい、上段分と一緒により合わせる。さらに残り半分も同様に。ここが編み込み風に♡

(4)合体したサイドの毛を、毛先までより合わせる

その後は毛先までより合わせる。より合わせながら、ねじり目を指でつまんで毛束を引き出し、ほぐすのがコツ。

(5)反対側も同様により合わせ。毛先はゴムで結んで

同じように反対側も、根元をより合わせる→すくいながらより合わせる→残りをより合わせる、の順で。

(6)各毛束をおだんごの上から巻きつけてとめる

最初に作ったおだんごに毛束を上から巻きつけて、毛先をピンでとめる。ツイスト部分の立体感で華やかに。

 

本誌7月号『どんな不器用さんでもできる「簡単アレンジ」手取り足取りプロジェクト』では、ほかにも少しのコツでプロ級の仕上がりになるアレンジをご紹介しています。ぜひチェックしてください!

教えていただいたのは……

幅広い世代の女性から支持されサロンワークを中心に雑誌の撮影でも活躍。神崎恵さんのヘアも担当。

Un amiトップスタイリスト 工藤由佳さん

撮影/小川健(will creative) ヘアメイク/工藤由佳 スタイリスト/弓桁いずみ 取材・文/小田芳枝、西野暁代

【おすすめ記事】

美人髪を叶えるドライヤーの乾かし方

たった60秒でできるシニョンアレンジ

ビューティ記事をもっと読む?