美人百花デジタル > Fashion > デニム×楽ちん靴でもスタイルUPして見えるコツ

デニム×楽ちん靴でもスタイルUPして見えるコツ

fashion
2017.05.28
(C)美人百花

どんなにデニムが苦手でも、甘派コーデから抜けられなくても、今季はトレンドが味方してくれているから大丈夫!!  楽可愛コーデにデニムはうってつけだけど、ヒールの脚長効果が狙えるパンプスやサンダル以外での足元チョイスに悩む人は多いはず。そんなときはこの3パターンが使えます!!

 

■スキニーデニム×とんがりバレエシューズ

(C)美人百花

スキニーデニムには、とんがりトウがベスト。トウ部分のちょっとした長さが、脚をスラッと長く見せます♪ さらに色のあるものを選ぶとそこに目が行くので、脚のピチッと感をごまかせます。

スキニーデニムパンツ(スカーフ付き)¥15,000/Coz×Lee for nano・universe(ナノユニバース) 花柄ブラウス¥10,500/snidel(snidel ルミネ新宿2店) バングル¥7,250/アビステ バッグ¥8,300/SMIR NASLI バレエシューズ¥11,000/ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ)

■バギーデニム×ウェッジサンダル

(C)美人百花

ボリュームのあるバギーデニムにはボリュームのあるウェッジサンダルが一番バランスが取れます。さらに、オープントウのヌケ感で脚長効果を狙って!

バギーデニムパンツ¥18,000/ストラ レースブラウス¥15,000/マイストラーダ ブレス¥4,500/アビステ バッグ¥32,000/Nicola Formichetti forSamantha Thavasa(サマンサタバサ ルミネ新宿店) サンダル¥12,945/プールサイド(プールサイドマロニエゲート銀座2店)

■ストレートデニム×とんがりヌーディカラーパンプス

(C)美人百花

キレイめストレートには、露出した脚と靴がつながって、つま先まで脚!?みたいに長く見せるようなヌーディカラーシューズがおすすめ。とことん脚長に見せるのが正解です。

ストレートデニムパンツ¥17,000/ストラ アンサンブル¥17,000/マイストラーダ イヤリング¥2,000/アレオリ(エフタイム) バングル¥5,000/アビステ バッグ¥22,000/ジョルジアミラーニ(ROSE BUD) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 

デニムが苦手なひとは、基本のポイントをしっかり押さえてデニム×楽ちん靴のコーデに挑戦してみて。本誌6月号では他にもデニムコーデを紹介しているのでチェックしてみてください。

【Photo Gallery】