美人百花デジタル > Lifestyle > 彼の浮気を予防するテクって?男を操る恋愛心理テクで恋の悩みをズバッと解決!

彼の浮気を予防するテクって?男を操る恋愛心理テクで恋の悩みをズバッと解決!

lifestyle
2018.04.26
(C)美人百花

片思い中の男性を振り向かせたい! マンネリな関係を脱却して彼氏に愛されたい! そろそろ結婚を決めたい! そんな恋のお悩みを心理学の効果でズバッと解決しちゃいます。

今回は、男の浮気を予防するテクニックをご紹介。相手の言葉や態度からウソを見抜くテクを身につけておくと、いざというときに役立ちそう。

 

■相手の「目、口、話し方」からウソを見破る

1.まばたきが減る
ウソをつくと、目のまわりの筋肉がかたまってまばたきが減ります。

2.口を真一文字
質問に答えたあと、口を真一文字に結ぶのは「余計なことは話してはいけない」という気持ちの表れ。

3.話がオウム返しになる
質問をオウム返しするのは、間を置いて慎重に答えようとしている証拠。

この3つがそろったらかなり怪しい。

「ピグマリオン」効果で潜在意識に理想型を刻ませる

「誠実さが好き」「真面目なところがステキ」と、つねに彼に“良いレッテル”を貼っていると「そうでありたい」という欲求が働いて、誠実で真面目な自分を保とうとします。

これが「ピグマリオン効果」です。日頃からこまめにホメ続けていると「彼女の理想を崩したくない!」という心理が働き、浮気防止に!

■相手の本心は「例えばの話」「わざと誤解して」吐き出させる

言いにくいことを質問攻めするのは逆効果。「例えば、◯◯くんの会社では後輩の女のコと飲みに行くこともあるの?」「私とつき合った後も20人くらいとLINE交換しているでしょ」と、例え話や否定したくなるような誤解をすると「後輩と飲みに行くこともあるよ」「20人はない! 5、6人だよ」と本音がポロリ!

 

本誌5月号「男を操る恋愛心理テク38」では、ほかにも恋愛に使える心理テクニックをたくさん紹介しています。ぜひチェックしてください!

 

教えていただいたのは

神岡真司先生
ビジネス心理研究家で、日本心理パワー研究所主宰の神岡先生が指南する恋愛心理テクニック。これを読めば男ゴコロを自在に操れちゃいます。
『男と女のLOVE心理学』/マガジンハウス

今回撮影に協力してくれた読者モデルさん……小橋昌典さん(30歳)不動産会社営業

撮影/楠本隆貴(will creative) スタイリング/弓桁いずみ イラスト/村澤綾香 取材・文/榛村季溶子(Short cut)

【おすすめ記事】
※ ゲッターズ飯田さんが伝授!人生を左右する重要な選択をするときの決断基準