美人百花デジタル > Beauty > 老け見え注意!前髪のエキスパートが若々しく見えるヘアスタイルを伝授

老け見え注意!前髪のエキスパートが若々しく見えるヘアスタイルを伝授

beauty
2018.03.16
(C)美人百花

おしゃれしても、メイクがうまくいっても、前髪がキマらないと台無し! そこで今回は、髪にまつわるお悩みを、資生堂トップヘアメイクアップアーティストの神宮司さんが解決。かゆいところに手が届くテクニック満載です!

 

■お悩み1:老けて見える顔を若々しく見せたい

・サイド分けの眉見せで、見た目年齢がアップ

サイド分けの眉見せで、見た目年齢がアップ……

(C)美人百花

・[これで解決]眉毛&おでこを隠して若々しく!

眉毛&おでこを隠して若々しく!

(C)美人百花

若く見せたい人は、前髪は均一に下ろすのが正解。眉下バングなら目もぱっちり見えて、可愛らしい雰囲気に。

■お悩み2:生えグセで前髪がぱっくり分かれる

・[これで解決]クセと反対方向に引っ張りながらブロー

クセと反対方向に引っ張りながらブロー

(C)美人百花

根元を水でしっかり濡らし、普段の分け目と逆方向に流してブロー。これで根元のクセをリセットできる。

■お悩み3:伸ばしかけの前髪がウザくなる

・[これで解決]サイドに流しやすいように、毛先をすきましょう

サイドに流しやすいように、毛先をすきましょう

(C)美人百花

毛先がぱっつんだと流れにくいので、毛先をすいてサイドに流しやすくすればOK。ハサミを縦に入れ毛先2㎝分くらいをカット。

 

本誌では、ほかにも読者のお悩みを解決する企画がたくさん。ぜひチェックしてください♪

今回撮影に協力してくれた読者モデルさん……小松崎絵理香さん(28歳)主婦、吉村亜祐美さん(32歳)フリーPR

教えてくれたのはこの人

資生堂トップヘアメイクアップアーティスト 神宮司芳子さん

(C)美人百花

資生堂トップヘアメイクアップアーティスト 神宮司芳子さん

資生堂の広告や女優のヘアメイクを手がけるほか、サロンワークにも携わる。前髪についての著書もあり、まさに前髪のエキスパート!

撮影/永谷知也(will creative) ヘアメイク/神宮司芳子(資生堂) スタイリング/弓桁いずみ 取材・文/西野暁代

【関連記事】
※ 資生堂のトップヘアメイクが指南!可愛いも綺麗も手に入るレディバングの作り方