美人百花デジタル > Fashion > 衛藤美彩さんのバッグとバッグの中身をのぞき見♡

衛藤美彩さんのバッグとバッグの中身をのぞき見♡

fashion
2018.01.21
(C)美人百花

半年に一度の大人気企画、「バッグとバッグの中身」が今年もやって参りました! 人気芸能人から、おなじみのモデル、おしゃれ業界人、読者モデルまで、今、気になる方々のバッグをのぞき見しちゃいます。今回は、本誌のモデルとしても活躍する衛藤美彩さんにバッグ&バッグの中身を見せてもらいました♡

 

■ふわふわのファーバッグで、冬の女の子らしさを演出♡

実用的なアイテムを厳選して持ち歩いてます

服、バッグ/すべて本人私物(C)美人百花

・ル ベルニのファーショルダーバッグ

「休日は荷物を少なくしたいので、小さめのバッグをセレクトショップで購入。これはファーなのに大人っぽいところがお気に入り。紐が細いけど意外と丈夫です」

■実用的なアイテムを、厳選して持ち歩いてます

・オリバーのメガネは、サイズ感がいい

オリバーのメガネは、サイズ感がいい

(C)美人百花

「オリバーピープルズのメガネは、薄いし、レンズも大きくないので、さりげなく使える! オフのときは、いつもかけています」

・自分へのご褒美のサンローランの財布♡

自分へのご褒美のサンローランの財布♡

(C)美人百花

「今まで長財布だったけど、2つ折りが欲しくて。サンローランの財布は、ドーム公演が終わった後に、自分へのご褒美として購入!」

・キーケースは、お財布とおそろい♪

キーケースは、お財布とおそろい♪

(C)美人百花

「お財布と同じタイミングで買ったサンローランのキーケース。ちょっとした外出のとき、お札とカードだけ入れれば財布代わりにも」

・冬の香水は、ジルスチュアートの甘い香り♡

冬の香水は、ジルスチュアートの甘い香り♡

(C)美人百花

「香水は気分で替えてますが、ジルスチュアートが一番好き。ずっとボトルを使ってたけど、ロールオンタイプの方が周りに迷惑をかけません」

・NEOMのハンドクリームは、癒される香り

NEOMのハンドクリームは、癒される香り

(C)美人百花

「雑貨屋さんで買ったNEOMのハンドクリームは、天然素材でできてるので安心。ラベンダーやローズなどが入ってて、甘い香りです」

・メイクミラーは、大きめサイズじゃなきゃダメ!

メイクミラーは、大きめサイズじゃなきゃダメ!

(C)美人百花

「いろんなところで売ってるこのミラーは、乃木坂46のメンバーもメイクさんも1人1台持ってる! 鏡は結局このサイズがベスト!」

・百花付録のマスクケースで女子力アップ♪

百花付録のマスクケースで女子力アップ♪

(C)美人百花

「遠征が多いので、マスクケースが便利。ホットアイマスクやコットン、絆創膏やティッシュも入れてます。絆創膏がすぐ出る女子に憧れる!」

・移動中の音楽は、iPhoneで聴いています

移動中の音楽は、iPhoneで聴いています

(C)美人百花

「イヤホンはiPhoneに付いてたもの。いろんな人の曲を楽しんでます。乃木坂46の『やさしさとは』は冬にぴったり」

・仕事のスケジュールは、手帳で管理

仕事のスケジュールは、手帳で管理

(C)美人百花

「去年はケータイでスケジュール管理をしてたけど、また手帳に戻りました。手帳に書くと、どのくらい仕事をがんばったかわかる♡」

■[ポーチの中身もチェック!]お仕事メイクでも使う、優秀コスメを厳選

・Diorのポーチは、華やかで気分がアガる

Diorのポーチは、華やかで気分がアガる

(C)美人百花

「口紅を買ったときについてきたポーチが、サイズがちょうどいい。黒の私物が多いので、鮮やかなアクセントに」

・ディアビューのファンデでツヤっぽく

ディアビューのファンデでツヤっぽく

(C)美人百花

「ヘアメイクの朝日さんにいただいたファンデはナチュラルにツヤっぽくなれる。FNS歌謡祭でも使ってメイクしました」

・ずっとヘビロテのDiorのマキシマイザー

ずっとヘビロテのDiorのマキシマイザー

(C)美人百花

「3~4年くらい買い続けてるマキシマイザーは、スースーする使い心地がいい。1本で使ったり、リップの上から重ねたりして使っています」

・Diorのリップは、特別感のある名前入り

Diorのリップは、特別感のある名前入り

(C)美人百花

「友達の誕生日プレゼントとおそろいで、自分も購入。590はクールなイメージで『インフルエンサー』のMVでも使用!」

 

本誌2月号『「バッグとバッグの中身」2018冬コレ♪』では、他にも人気芸能人からおしゃれ業界人、読者モデルまで、今、気になる方々のバッグの中身を見せてもらっています。ぜひチェックしてください!

撮影/松本有隆 ヘアメイク/陶山恵美(ROI) 取材・文 /石井佐代子