美人百花デジタル > Fashion > アラサーのタイツの悩みを解決!シーンに合わせた黒タイツの選び方

アラサーのタイツの悩みを解決!シーンに合わせた黒タイツの選び方

fashion
2018.01.01
(C)美人百花

レディなスカートの足元に、タイツが必須になる季節到来。大定番の黒タイツこそ、使い分けるとオシャレに差がつくんです。今回は、シーンに合わせた黒タイツの選び方をマナー講師の直井さんに教えてもらいました。タイツの悩みは今のうちにクリアにして冬のオシャレをもっと楽しんで♪

 

■会社の忘新年会は60〜80デニール

上司やお局さんも同席なので、セクシーすぎず落ち着いた見た目が安全。肌が透けすぎない程度を意識して。

「本来上司がいる場で透け感のないタイツはマナー違反。ただし居酒屋などカジュアルな場なら、デニール数が高くてもOK。会場がホテルなどであれば30デニール以下で」(From 直井さん)

・マットな質感のスカートにするりとなじむ絶妙デニール

マットな質感のスカートにするりとなじむ絶妙デニール

(C)美人百花

起毛感あるラベンダースカートで、上品な華感を演出。やや厚手のタイツでマットにまとめると、グッとオシャレ見え♡

ニット¥14,000/レッセ・パッセ スカート¥16,000/アプワイザー・リッシェ コート¥44,000/ストラ イヤリング¥7,300/imac 時計¥10,000/アビステ バッグ¥45,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) 靴¥20,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ)

 

履いたのはコレ……

ニットタイツ¥900/アスティーグ(アツギ)

(C)美人百花

テカリがないナチュラルマットな黒。温感発熱加工の80デニールは、底冷え対策にも頼れそう。

タイツ¥900/アスティーグ(アツギ)

■レストランデートは30デニール以下

記念日デートなどで行くラグジュアリーレストランは、ドレスコードが気になるのでタイツの正解も覚えておいて。

「30デニール以下の“ストッキング”は、肌の保護と身だしなみを目的とし、それより厚手なのが、ファッションと防寒を目的とする”タイツ”です。高級レストランでは、前者がマナーとして合格!」(From 直井さん)

・薄手の黒タイツでワンピがより上品リッチなムード♡

薄手の黒タイツでワンピがより上品リッチなムード♡

(C)美人百花

ドレッシーなワンピに厚手の黒タイツを合わせると、カジュアル味に傾いて残念なルックスに。マナー的にも◎なシアータイツで知的なレディを気取って。

ワンピース¥14,000/Noela コート¥69,000/INDIVI V.A.I イヤリング¥5,000、ネックレス¥7,250、バングル¥7,250/以上アビステ 靴¥27,593/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

 

履いたのはコレ……

ニットタイツ¥600/靴下屋(タビオ)

(C)美人百花

フォーマル対応できる20デニール。引っかかりの少ないオールスルータイプで伝線しにくい。

タイツ¥600/靴下屋(タビオ)

 

本誌1月号『アラサーの 「タイツの悩みが多すぎる!」 を解決』では、他にもこの時期マストなタイツの選び方や合わせ方、カラータイツ攻略法などを紹介しています。ぜひチェックしてください♪

教えてくれたのはこの人

日本サービスマナー協会講師 直井みずほさん

(C)美人百花

日本サービスマナー協会講師 直井みずほさん

人材教育に携わる日本サービスマナー協会所属。大手企業で研修などを行う人気講師。著書に『見た目としぐさ マナーの便利帖』など多くの出版本がある。

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)[人物]、中村圭介[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/川嵜瞳(PEACE MONKEY) モデル/鈴木ちなみ 文/高坂知里 撮影協力/恵比寿 箸庵